拘りのエイジング塗装・外壁塗装は名古屋のMER-める-

外壁デザインを決める際に大切な色選び(暖色系)

  • HOME »
  • 外壁デザインを決める際に大切な色選び(暖色系)

外壁デザインを決める際に大切な色選び(暖色系)

外壁デザインを考える際に色選びは大切です。しかし、色のサンプルを見ただけではなかなか判断できませんし、色によって建物のイメージも大幅に変化します。また、色には「暖色系」「寒色系」と2種類に分かれており、人に与える心理的効果も様々です。

暖色系カラーについて

「暖色系カラー」とは赤・黄色・オレンジなど暖かさを感じる色です。
太陽や火のイメージが強く、ぬくもりを感じるカラーになります。また、暖色系は人の気分を高揚させる効果が高いため、ファーストフード店や食料品など食品関連の店舗で多く使用されています。

・赤

赤は暖色系の中でも刺激の強いカラーです。興奮作用が高く、情熱的で生命力を感じる色なので、外壁に赤を取り入れると自信や活力が溢れ出てきます。

しかし、赤はエネルギッシュで攻撃的な一面もありますので、外壁デザインに用いる際はアクセントに取り入れることをおすすめします。また、赤は食欲を増進させるカラーです。室内ではリビングやダイニングに赤を用いると、明るい雰囲気をもたらすことができます。

・黄色

黄色は全色相の中で最も明度が高く、開放的でポジティブな印象を与えるカラーです。親しみやすく人に好印象をもたらしますが、目立つ傾向が強いので、赤と同じくアクセントに取り入れることをおすすめします。また、黄色は神経を集中させるカラーなので、子供部屋や事務所などの内装デザインに取り入れると集中力アップが期待できます。

・オレンジ

オレンジは太陽のイメージが強いカラーです。赤と黄色の中間色に位置しており、快適な雰囲気をもたらします。また、オレンジには「仲間意識」や「同族意識」が強く、特定の人間関係を築きたい時におすすめの色です。社交的で明るい印象を与えますので、飲食店や店舗で集客率を高めたい時に取り入れることをおすすめします。

MER-める-は愛知県春日市にあります、外壁塗装会社です。誰にでもできる表現技法ではなく、クオリティの高いエイジング塗装を手掛けておりますので、外壁デザインにこだわりたい方にはおすすめです。また、MER-める-では個人様から企業様まで、様々な店舗のご依頼者様からお問い合わせをいただいております。春日井市をはじめ、名古屋市や周辺地域にお住まいでお見積もりをご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0568-31-7767 FAX 0568-32-8838

PAGETOP
Copyright © 株式会社MER-める- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.