拘りのエイジング塗装・外壁塗装は名古屋のMER-める-

錫風ゴールドエイジング

after01

最近ではエイジングを取り入れるマンションなど、こだわった仕事を多く見かける様になってきました。

今、富裕層の中で

”珍しい建築物に宿泊した”

”特注製品を購入した”、

”めったに人の行けない場所へ行った”

ということが流行っているようです。

高価な物を買うことよりも「特別な体験をすること」に趣を置くように変わってきているようですね。

こだわったオリジナルの建築物を生み出すということ。

「他とは違う」

「初めて目にする」

「今まで見たものとは一味違う」

それはもうひとつの“価値”なのです。

 

今回、施工するところはマンションの入り口という事で、多くの方が目にする大事な場所です。

エイジングで、より良い印象へと変えていきます。

 

ご依頼の内容

 

日本古来の金箔にススが付いた様な、鈍い光が残るエイジング。

雰囲気のあるビルの入り口として、和風の錫風エイジングを施しました。

before02<before>

after02<after>

今回の制作は、日本特有の感覚「わび・さび」の雰囲気を意識して制作しました。

 

エイジング前とエイジング後の印象の変化

 

before03<before>

 ↓

 

after03

<after>

白を基調とした看板入り口からエイジングを施した後ではイメージも一新します。

手描きによる重厚なエイジングは、他にはない特別な印象を与えます。

見本 ①

外観のイメージと合う様にとの事だったので、上のレンガの柱と色調の合うイメージに仕上げていきました。

 

作業風景

 

制作②

上の写真の様にハケを始め、様々な道具を駆使して制作していきます。

一般的なベタ塗りの作業とは違い、より細かな表現をするためです。

看板入り口付近なので、細部までこだわった制作を心がけて、全体のバランスを ご依頼者様と打ち合わせながら進めていきます。

制作①

“ご希望のイメージをできる限り忠実に再現する”

それはMER-める-が一番こだわり、大切にしていることです。

 

制作中から仕上げに至るまでの絵面の変化も、絵画のユニークなところです。

時折、その変化の様子を、通行人が立止り 興味深そうに鑑賞している場面もありました。

また、作家が絵を描いている公開制作を見かけることも珍しく、間近で見ることはなかなかありません。

 

人の興味を引く制作風景自体が、その建物の宣伝になります。

アパートやマンションなど、そこに住まわれる方は、その建物の特別な雰囲気を大切にしたいとお考えになり入居をご検討される方も多いはずです。

何気なく見に来られて「その玄関口が気に入ったから決めた」という方もいることでしょう。

だからこそ、じっくりこだわっていく必要があります。

 

“建物を美しく飾り彩ること”は、そこに住まわれる方や、その建物の周囲に住んでおられる方への気遣いである。

私たちはそう考えます。

 

MER-める-だから出来るサービス

 

今回の仕事は工期に限りがあり、二日間で仕上げました。

二日でこの大きさを手描きで仕上げるのは大変でしたが、この様にMER-める-では早期仕上げのご依頼も承っております。

しかし、仕上げのスピードにも限界があります。

できるだけお早目の打ち合わせをお勧めいたします。

実際に二日仕上げなどの短期間の施工の場合、いかにして早く、お客様のイメージを的確に捉えるかという「感性」が一番大切なのですが、ご依頼者様にイメージの参考画像をご用意していただいたり、すぐにでも施工に取り掛かれるように日程を調整して頂くなどと、ご協力していただけると助かります。

MER-める-ではご依頼者様のご希望を叶える為に

鉄骨・木材・どんなシチュエーションにも対応致します。

手描きで塗料を配合するため、何パターンの配色が可能です。

企業の方、個人のオーナー様、デザイナー様、設計士様より多くのご依頼を承っております。

お気軽にご相談ください。

 

詳細内容

 

施工内容 金箔にススが付いたような、古びた、渋く鈍い光を放つエイジング。
工期 2日
サイズ H240×W270(cm)
素材 屋外用油性塗料、ラッカースプレー(金色)

お気軽にお問い合わせください TEL 0568-31-7767 FAX 0568-32-8838

PAGETOP
Copyright © 株式会社MER-める- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.